カテゴリ:多摩の戦跡( 7 )
第88回 「硫黄島から戻ったイチョウ」 (2011年8月放送)
太平洋戦争中、多摩から多くの人が出征していきました。遠い戦地で過酷な日々を送る兵士と家族をつなぐのは手紙でした。今回は、戦地とふるさとをつないだ軍事郵便にまつわる家族の物語を掘り起こします。


[PR]
by tamatankentai | 2011-08-01 00:00 | 多摩の戦跡
第76回「東京陸軍航空学校 少年飛行兵の記憶」 (2010年8月放送)
第76回多摩探検隊「東京陸軍航空学校 少年飛行兵の記憶」 (2010年8月放送)

 太平洋戦争末期、沖縄の海に散っていった特攻隊員の中には、東京陸軍航空学校出身の少年飛行兵たちが多くいました。今回の多摩探検隊は、かつて武蔵村山に存在した東京陸軍航空学校と、そこを巣立った少年飛行兵の記憶を掘り起こします。


[PR]
by tamatankentai | 2010-08-01 00:00 | 多摩の戦跡
第64回「Ruins-廃墟になった八王子」(2009年8月放送)
終戦から1ヵ月後、八王子で一本のフィルムが撮影されました。そこには、空襲で廃墟となった八王子が記録されていました。今回の多摩探検隊は、このフィルムと証言をもとに、八王子空襲の秘密と、戦後を生き抜いた人々の姿に迫ります。

クリックで再生
[PR]
by tamatankentai | 2009-08-01 00:00 | 多摩の戦跡
第52回「立川空襲-4月4日の記憶-」(2008年8月放送)
第52回「立川空襲-4月4日の記憶-」

今年は、太平洋戦争終結から63年目を迎えます。8月の多摩探検隊は、戦争体験者の証言と当時の資料を元に、埋もれた「多摩の戦争」を掘り起こします。

クリックで再生
[PR]
by tamatankentai | 2008-08-01 00:00 | 多摩の戦跡
第40回「湯の花トンネル列車銃撃空襲」(2007年8月放送)
多摩探検隊特別企画「湯の花トンネル列車銃撃空襲」

15日に終戦記念日を迎えるにあたって、8月の『多摩探検隊』は戦争をテーマに、当時を生き抜いた人々の声・証言という「形なき戦跡」にスポットを当て、それらをたどりながら映像に記録していこうと企画しました。
今回取り上げたのは、昭和20年8月5日に八王子市裏高尾町の湯の花トンネル付近で起きた列車銃撃空襲です。新宿発長野行きの中央線下り419列車がトンネルに差しかかったとき、米軍戦闘機P51の銃撃に遭いました。様々な目的で偶然乗り合わせた空襲の犠牲者は、死傷者約188名(うち60名以上が死亡)で、国内最大の列車銃撃と言われています。
戦後、空襲の現場付近には犠牲者の名を一人ひとり刻んだ慰霊碑が建てられました。生存者や遺族、地元の人々が集い、犠牲者を供養するため、毎年この慰霊碑を囲み慰霊祭を開いています。 
戦争の記憶を後世に残そうと慰霊を続ける人々の姿を通して、命の尊さについて考えたドキュメンタリーです。

クリックで再生
[PR]
by tamatankentai | 2007-08-01 00:00 | 多摩の戦跡
第28回「61年目の祈り~青梅に墜落したB29~」(2006年8月放送)
多摩探検隊特別企画「61年目の祈り~青梅に墜落したB29~」

15日は、61回目の終戦記念日。
「多摩探検隊」では毎年8月に、戦争を生きぬいてきた人々の証言という「形なき戦跡」を、微力ながら映像に記録していこうと番組制作に取り組んでいる。
今回取り上げるのは、昭和20年に青梅市柚木町の山中に墜落したB29をめぐる秘話である。
武蔵野市にあった中島飛行機を爆撃したB29は日本軍の高射砲攻撃によって被弾。11人の搭乗員のうち6人は落下傘で脱出したが、5人は炎上する機体とともに青梅山中に墜落した。エンジンは今も青梅市に保存されている。
今回の番組は、目撃した人々の証言、そして武士道を説いた作家・吉川英治の逸話を掘り起こしながら、墜落現場に慰霊碑を建てた地元の人と生き残りの米兵との交流などをドキュメンタリーとして描いたものである。

クリックで再生
[PR]
by tamatankentai | 2006-08-01 00:00 | 多摩の戦跡
第16回「60年目の記憶 ~多摩地区に残る戦争の傷跡~」(2005年8月放送)
「多摩探検隊」特別企画 「60年目の記憶 ~多摩地区に残る戦争の傷跡~」

今年は、終戦60年の節目の年である。 私たち「多摩探検隊」は、昨年5月の放送開始より、さまざまな「多摩に埋もれた魅力」を掘り起こしてきた。そして今回、「多摩探検隊」は、60回目の終戦記念日を迎える8月の放送に合わせ、「戦争と平和」を題材に「多摩地区の戦災」について取材を試みた。取材した場所は主に、東大和市にある「旧日立航空機立川工場変電所」と八王子市相即寺にある「ランドセル地蔵」である。
今となっては、戦争は「どこか違う世界で起こるもの」という認識が強くなってきたと感じる。また、戦争といえば「広島」、「長崎」、「沖縄」、「東京大空襲」などといったような特定の地域、事項しか注目を浴びず、マスメディアも、なかなかそれ以外を報道しない傾向があると思う。
しかし、私たちが生活するこの多摩地区にも、「戦争の歴史」は確かにあるのだ。今回の企画を通し、多摩地区の戦災に焦点を当てることで、自分の身近、日常にも「戦争の傷跡」が存在することを伝えていきたい。そして、「悲惨な過去」があってこそ、「平和な現在」があり、それが「未来」につながっていくことを再考するきっかけになればいいと考えている。

クリックで再生
[PR]
by tamatankentai | 2005-08-01 00:00 | 多摩の戦跡



中央大学FLP松野良一ゼミが制作する地域再発見番組「多摩探検隊」のアーカイブサイトです。情報提供などは、tamatan2@gmail.com
検索
カテゴリ
以前の記事
放送局・放送時間
東京・多摩地区
多摩テレビ
火・木・土曜日
 18:00~18:10
日野ケーブルテレビ
月曜日
 12:30~12:40
火・木曜日
 19:30~19:40
多摩ケーブルネットワーク
11月は
8日(月)~14日(日)
 10:00~10:10・
 14:00~14:10・
 20:30~20:40
八王子テレメディア
月曜日
 12:30~12:40・
 18:20~18:30
火・木曜日
 23:30~23:40
水・金曜日
 18:20~18:30
日曜日
 6:30~6:40
JCNマイテレビ
火・木曜日
 19:30~19:45
金曜日
 12:30~12:45
土曜日
 12:45~13:00
日曜日
 20:00~20:15

九州地区
テレビ佐世保
第1・第3日曜日
 8:30~8:40
第2・第4月曜日
 20:30~20:40
以上を定時放送とし他に不定期に月間3回ほど放送
ケーブルステーション福岡
第4土曜日
 17:50~18:00
 22:50~23:00
第4日曜日
 10:50~11:00
 17:50~18:00
 22:50~23:00
 26:50~27:00

最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧